管理人の体験談

 私も例にもれずネトゲにハマり、その中毒性、社会生活への影響を身をもって知ることとなりましたので自身の体験談も掲載させて頂きます。

私がネットゲームを始めるきっかけとなったのは、リアルで失恋してしまい時間を持て余すことになったからでした。
もともとゲームは好きなほうでRPGの代表作FF(ファイナルファンタジー)、ドラゴンクエストシリーズは全てクリアしていました。(MMOのFFXIは除く)
量販店でFFXIを見かけてその場で即購入。PS2用だったので、周辺機器もその場で全て揃えました。

オンラインのFFXIの世界は私にとって全てが新鮮でとても魅力的な世界でした。
画面の中で動き回る他のプレイヤーの操作するキャラクター達。
とても広大なフィールド、数々の街。
私はすぐにLS(ギルドのようなもの)に誘われ他のプレイヤー達からも優しくされすっかり虜になってしまいました。

そこからは廃人路線まっしぐら。
頭の中は常にネトゲでいっぱい。毎日会社で帰宅後にFFすることばかり考えてました。残業なんて一切せず会社から帰宅後すぐログイン。夕食をかきこんでレベル上げパーティーに参加。
毎日夜中の2時から3時くらいまでログインしっぱなしでした。
週末は起きてからすぐログイン。1日12時間くらいプレイし続けてました。
そんな状況でリアル生活に支障をきたさない訳がなく、毎日睡眠不足状態。当時営業職だったので昼間はマンガ喫茶で毎日昼寝してました。

そんな生活を半年くらい過ごした頃、新しく彼女が出来ました。
が、当然ネトゲとカノジョとの付き合いの両立は出来ませんでした。
待ち合わせに遅刻は当たり前、ドタキャンもしばしば・・・
彼女はネトゲが理由とは気づいてませんでしたが、関係は良好とはいえず別れを匂わされてました。

そんな時に「ネトゲストッパー」なるサイトを見つけました。
目から鱗でした。
私と同じ状況になり彼女と別れた人や、リアル生活がずさんになった人たちの体験談が私の心を動かしました。
その日からログインを止めて他のことをするように努力しました。
最初のうちは正直キツかったです。
手の空いた時間にログインが恒常化していたため、禁断症状とでもいいましょうか、そんな状態でした。


ログインしなくなってから1ヶ月くらい過ぎるとあんなにハマっていたネトゲもログインするのすら面倒だと思うようになり、今現在やってません。やめてからは寝不足も解消し、新聞やテレビを見る時間もできてやっと普通の生活に戻れたと思います。

あまりハマりすぎず、自分のペースでプレイが出来てリアル生活にもなんら支障をきたさない人ならやってもいいと思いますが、そうでない人はネトゲは正直止めたほうがいいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい