2年ほど前からMMOにはまり、数ヶ月前にやめた主婦です。
少し長文になるが、ネットゲ体験談の一例として
どこか思考がおかしいなどが伝われば幸い。

もともとゲーマーだったので、チャット友達に紹介してもらいはじめた。
自分は専業主婦なので、息抜きで家事をしながら
本業はゲームって感じで過ごしていた。

最初は、単純作業をもくもくと続けるということが意外と好きなので、
自分のペースでできるし、これはいい暇潰しになると思った。
紹介してくれた友達はもちろんレベルが上で、着ているものや
連れているペット、会えば挨拶がわりに魔法をかけてくれる姿に憧れた。
自分も早くそうなりたいとレベル上げに励む。

その友達はリアル彼と一緒にそのゲームをやっていたけど、
ほどなく別れたらしく、ゲームにこなくなってしまった。
少し復帰もしてきたけど、そのうちに引退してしまった。

わたしは別のリア友を引き込んで、せっせとレベル上げにいそしんだ。
あまり時間のとれないリア友とレベル差ができてしまうので、
複数キャラをやってレベル調整をしていた。
でもそのリア友もいろんな職業をやってみたかったらしく
複数キャラをはじめてしまった。キャラ作成には限りがあるから
レベルはどんどん離れていく結果となる。
リア友に対し、あまりプレイ時間ないくせに複数キャラやるなよ・・と思った。

ふたり(最初は3人)でやっていたので、他の仲間は持たなかった。
知り合いはたくさん出来たけど、ネットの友人関係に対しては
もともとかなり希薄なものと思っていたので、あまり感情は
入らなかった。これはまだよかったことかもしれない。

わたしは時間はあったけどそのリア友に合わせていたので、
廃人ロードを走りきれずいつでもあと一歩なレベルで過ごすことになる。
そうやってレベルも仲間もリア友に合わせたために
プレイ時間が多いわたしは宙ぶらりんとなり、
ちっとも楽しめないゲームとなった。
自分のあと一歩な廃キャラに行き詰まりも感じはじめる。

リア友と狩りをしていて、やり方が気に入らなかったりもした。
仲良しでも一緒に仕事をするとウマが合わないとか経験がある、
それと似ていた。狩りは仕事みたいな作業なのだな、と思った。
この問題は時間を重ねることで、こだわりがなくなりクリアされた。

リア友とゲームのことで言い争いなどもあった。
ある時はリア友がわたしにゲーム内の借金をし、返済する前に
他の買物を先にしたことに対して怒ったら、逆切れされた。
ある時はリア友が非常に高価なレアアイテムを拾い、わたしはとても
羨ましくて自分で自分を慰めることばかりを口走っていた。
リア友になぜ友達の幸運を喜ばないんだと言われてしまう。
そんなことがあるたびにやめようと思う気持ちが強くなっていく。
リア友との会話は会えばすぐにゲームのことばかりで、
このゲームやめたら話すことあるんだろうかと思うようになる。

そのリア友は、わたしのはまり具合を時々責めた。
でもリア友本人も同じゲーム内のわたしの好まない遊びにはまるなど、
好きなように遊んでいる。
どうしてリア友だって好きなように遊んでいるのに、
わたしが好きなように遊んでいることに文句を言われなきゃならないのだ。
プレイ時間が違うから?関係ないだろ、などと思う。

そんなこんなしながらじょじょに冷めていく。くだらなくなっていく。
でも中途半端でもそこそこのレベルと財産を持ち、
その上、簡単なプレイなのに「テクもあり人望もある」
と自負をしていて、なかなか手放せない。
なにもかもが幅の狭い吹けば飛ぶような世界なのに。

レベルや財産は、ただただ時間を費やしただけのこと。
テクや人望については、勘違い甚だしい。
その幅は特にMMOは非常に狭いと今は感じている。
例えば縄跳びが飛べるとか2重飛びができるとか。
そんなことで自信やら人望やらを感じていたわけだ。
そんな幅の狭い世界にそこまで時間や情熱をかけているのだということを
最初はわかっていたと思うのだが、すぐに忘れてしまっていた。

1年以上やり続けたら、普通に飽きてくる。
やめられないのは他の問題だろう。
わたしの場合はやはりキャラへの執着だったのだろう。
他のことなら、身に付けたスキルはやめても消えることがない。
MMOは休むと置いていかれる、やめたら消えてしまう。
時間をかけて身に付けたものが意味をなさなくなることは辛いことだ。
そう思うようになった時点でMMOの中毒性にまんまとはまっているわけだ。

このスレも読みだす。
テンプレの「はまる要因」のいくつかが当てはまり納得する。
そしてとある日メンテ日、臨時メンテや用事もあり長い時間
入りそびれた時があった。
そのときにふっとそのままきっぱりインするのをやめることを決意する。
やめる心の準備は徐々に作られていたのか、あっさり実行に成功。

突然INをやめただけという気持ちを大事にしようと思ったり、
今までが今までだけに100%やめたと言い切れないと思ったり、
いつでもまたやるときはやればー?くらいの気持ちでいっかと思ったり、
でもきっともうやらないと思う、と思ってる自分がいたり・・。
とにかく思い立ってから一度もアクセスをせず、キャラや装備などはそのまま。

現在はすっきりしている。ただの暇つぶしだったのだ。
随分時間は使ってしまったけど・・やめられてよかった。
息抜きの範囲らしいリア友はまだ続けている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0