3児の母である妻がネトゲにハマり
元々ニガテだった家事の質がさらに低下。
2歳児が泣いていても放置してチャット。
日中もずっとログインしていて
子供たちにも「ママはゲームしてるか寝てるかどっちかだ」
と言われる始末。

最初は夫婦仲良くPCを並べて遊んでいたのですが
母として、妻としてあまりに自覚の無い廃人プレーぶりにブチ切れ
先日むりやりアカウントを止めて、2台ともPCを使えなくしました。

最初は私の一方的な暴挙にシクシクと泣いていましたが
今はだいぶ落ち着きを取り戻して
普通に子供たちと遊んであげている毎日。
でもやはり夜は退屈そう。

妻がネトゲにハマったのは、元々友達が少ないうえに
専業主婦として外部との接点が少なく
そういったストレスのはけ口として
ネトゲがあまりにぴったりだったからだと思う。
このストレスのはけ口を失った今
この先どうなっていくか非常に心配ではありますが
とりあえず、むりやりやめさせたのは正解だったと思っています。

以前、このままでは良くないと気づき
少しづつネットゲームから隔離しようと
まるで子供をしつけるようにプレー時間制限を設けたり
一緒にハマってはまずいと思い
私だけネトゲをやめてみたりしましたが
ほとんど効果が無く、どんどんのめり込む一方だったため
今回物理的にネットに接続できないようにしました。

無理やりやめさせた手前、私もネトゲができなくなってしまい
退屈な思いもしていますが、子供たちの教育や家庭の調和を考えると
もうネトゲなんかしない方がいいのかもしれません。
ネットゲームは、よほど時間に余裕のある若者か
キッチリと自己管理のできるオトナにのみ許された遊びだと
つくづく思いました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0